読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

360万パワー

1977年生まれ

ダイソーのlightningケーブルはちゃんと充電が出来て凄い

ダイソーの近くまで行くとチロルチョコのブルーチーズが置いてないか見に行くのですが、ありません。もう売っていないのかもしれませんが、一度食べてみたいのでとりあえず探します。 そんなダイソーをふらふらしていたある日、見つけました。充電だけ出来るlightningケーブルを。

噂に聞くダイソーのlightningケーブルです。 1mくらいの幅でずらっと並んでいたので目に入り、ダイソーにしてはパッケージが派手なので気が付きました。

f:id:pigumii:20150124131716j:plain

パッケージには色々書いてありますが、書いてあることは2点

  • 充電しかできない
  • 裏表がある

この2つ。

外で充電する時につかえればいいので充電だけで十分だし、USBに裏表があるんだからlightning側が裏表あったところで何の問題も感じません。 というか、今のUSBに裏表があるのにlightningだけ裏表をなくしてもあんまり意味ないんじゃね?と思っている方です。

使い勝手をレビュー

ちゃんと充電できる。

これしか出来ないので当たり前です。充電できるかできないか、それしか感想はありません。 100均にありがちな、変な臭いもないし挿しにくいということもないし、普通に使えてちゃんと充電できます。

難点を言えば、UPSIDEと書かれているのが使っていると落ちてどっちが上なのかわからなくなりそうな気がします。 端子が無い方が上です。

f:id:pigumii:20150124131846j:plain

使っていくと断線しやすい、とかあるかもしれませんが、今はまだわかりません。

まとめ

チロルチョコを探すついでに充電しかできないlightningケーブルは買っておくべき。

108円(税込み)なのに充電できるって凄い!という、妙な感情が湧いてきます。