読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

360万パワー

1977年生まれ

タイムセール

スーパーへ行くとキャベツが98円だったのでカゴに入れ、春先は特に美味しい小さいイカが198円だったのでそれも買う。 イカは余っている里芋と一緒に煮る。 元々スーパーへ来た理由は毎日飲む酒が切れたからであって、目的である安ウイスキーと第三のビールを一つづつカゴに入れる。 牛乳はまだあるからスルーして、後はなにか忘れてないかと考えると玉子を使い切ったことを思い出し売り場に行くとズラッと並んでいる。 夕方なのに、あの玉子を運ぶ専用の台車にぎっしりと詰まっている。 ということは、この玉子はタイムセールか明日のセール品だろうと思うと208円の玉子が急に不必要なものに見えてきた。