読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

360万パワー

1977年生まれ

マスクから破綻を実感する

白元のマスクの質がめちゃくちゃ下がっています。 ここ数年、白元のマスクを愛用しているのですが、今年買ったマスクは明らかに質が落ちています。 どの辺に質が落ちていると感じるのかというと、

  • 薄い
  • 毛羽立って1日持たない
  • ゴムが伸びる

というとこ。 元々、匂いが強かったので匂いは気にならないのですが、匂いが気になる方もいるかもしれません。

白元を使う前はフィッティ7daysマスク、というのを使っていたのですが、こちらに戻そうかと思っています。 こちらは白元と比べるとゴムが細いので耳が痛くなるのですが、白元はそれがなく付け心地がよかったのに。 白元の今年のマスクはゴムは伸びるし毛羽立つし、付け心地がよろしくありません。

1枚あたり100円近いマスクを使えば文句もないのですが、高い! 緊急的にマスクが必要な時はそういうマスクも試しに買うことがありますが、花粉症で3ヶ月くらいマスクをして、しかもお金のないものとしては、マスク代に1年1万円も使えません。 白元のマスクが2~3割高くなってもいいから、以前の質に戻ってくれたらいいのですが。

白元の経営破綻後もマスク製造は続くと知り安堵しましたが、質がここまで悪い別物のマスクとなると、やはり白元は潰れたのだし、潰れたら以前と同じとはいかないことがわかりました。