読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

360万パワー

1977年生まれ

光にしたので無線も11acにしたけど、言うほどそんなに早いのかという気がする

OCNのADSLが終わるということなので光にしました。 工事は案外と簡単に終わり、光での接続もそれなりにスムーズに出来ました。 一方でそれなりに問題が。

問題は無線ルーター。モデムとパソコンを直接ケーブルで繋げると問題ないけれど、間に無線ルーターを入れる駄目です。 無線ルーターの設定をする必要がありますが、パソコンからもタブレットからも無線ルーターにつながりません。なんとかかんとかやっているとパソコンからは見えるようになったのですが、やっぱり設定ができません。

使っていた無線ルーターは10年くらい前のやつで、光でつながったところで、どうせ速度は出ません。そもそも設定が変更できないし光の恩恵が受けられないこともあり新しいものを買ってきました。

下から3番目くらいのものを。店頭にパソコン雑誌の記事が貼ってあり、蛍光マーカーで線が引いてあったのですが、下から2番目くらいのやつはカタログ数値はまるで出ないけど3番目くらいなら相応の速度が出るという内容。その辺がコストパフォマンスに優れる、という意味で蛍光マーカーがひかれていたのでしょう。特に店員にそんことは言われませんでしたが、それを信じて下から3番目くらいのものを。

帰って箱を開けると、設定のしかたとか書いてあるものは何もありませんでしたが、配線したらブラウザが立ち上がり、それに従い設定すると問題なくネットにつながりました。あっという間。古いルーターで苦戦したのは時間の無駄でした。

ただ、タブレットなどは無線で繋がりましたがパソコンはあいかわらず有線でしか繋がりません。最近のマンションのような部屋毎にLANポートがあるわけではない古い一戸建てなので無線LANが使えないことには。というわけで子機も買いました。最初から一緒に買っておけということです。

子機はLANポートが取り出せる中継器にしました。中継器なので子機とは違うような気がしますが、LANポートから取り付ければ子機として使えるわけで、子機のようなものでしょう。今までもこういうタイプを使っていて、USBで繋げる子機と違ってコンセントに繋げないといけませんが、便利です。

基地局から近かったのでADSLでもこれまで特に不満もありませんでしたが、光にしたら明らかに早くなったと感じることもあります。でも月3000円近く高くなるので、それを考えるとそこまでのものかと思ってしまいます。 重いデータのやりとりがある人は安いくらいでしょうが、youtuberでもなければ光はオーバースペックな感じがします。