読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

360万パワー

1977年生まれ

既に腐女子はジュース男が受けか攻めかで妄想を膨らませている件

ネット
映画泥棒のCMが新しくなりました。
カメラ男、パトランプ男の衣装が変わり、ジュース男とポップコーン男が新たに加わりました。
このジュース男とポップコーン男、早々に腐女子の妄想の対象となりつつあります。

新しいCMを見ると、ジュース男とポップコーン男は二人で映画を見る関係、家ではお揃いのマグカップ(ハート柄)を使う関係、ということで、ホモということは確定しています。
腐女子用語のカップリング(CP)というやつです。
 

問題はジュース男は攻めか、それとも受けか

腐女子の妄想するホモは攻めと受けがあります。想像できるように入れる方が攻めで、受ける入れる方が受けです。
ジュース男が攻め、ポップコーン男が受けの場合、
「ジュース男×ポップコーン男」
というように表記します。
この表記が転じて、「ジュース男は左」と表現することも。
早くも腐女子界隈でジュース男が受けか攻めかで妄想が始まっています。
 

ジュース男は誘い受け

ジュース男は怒ると頭部のストローが動くことから、ジュース男は攻めという意見が多いようです。
 
ストローという何か飛び出しそうな突起物があるので、ジュース男攻めの妄想が捗ります。
一方で、ジュース男はあざとい誘い受けという妄想も。
また腐女子用語が出てきましたね。「あざとい」と「誘い受け」。
「あざとい」は本来批判的な意味がこもっていますが、腐女子の使う「あざとい」は基本的に好意的な意味で使われます。
可愛い仕草などを狙って行うのが「あざとい」で、ジュース男の場合はダブルピースにそれを感じるそうです。
誘い受け」というのは、BLでは攻めを誘って行為に及ぶ受けのことです。
(BLから外れるとオタ界隈では、飲み会しようと誘うけどお店の予約やらなんやら全部を他の人に任せる、というような人を「誘い受け」と呼ぶこともあります)
腐女子はジュース男にあざとさを感じ、そこに「誘い受け」の要素があるのでは?と妄想しているようです。
 
腐女子の妄想力には、まったく驚くばかりです。
 
S.H.フィギュアーツ カメラ男

S.H.フィギュアーツ カメラ男