読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

360万パワー

1977年生まれ

東京の人は冷たいし地方の人は冷たい

東京の人は冷たいと言われます。

cild.hatenablog.com

これ。

東京の人が冷たいというのはよく言われることで、砂漠と歌われるくらいです。約40年生きているうち、約10年横浜に住んでいたので東京もなんとなく知っているつもりですが、東京は冷たいと言えば冷たいし、地方は冷たいと言えば冷たいと思います。

www.youtube.com

東京の温かさ・地方の冷たさ

東京の温かさ

東京の人に温かさを感じます。それは混雑時の電車で感じます。私は新潟に住んでいますが、新潟も時間帯によってそれなりに混んでいる電車があります。混んでいるといっても、ホームから人が落ちないなと感心する東京のラッシュ時と比べらたたいしたことありませんが、それなりにギュウギュウです。

で、新潟ではラッシュ時でもリュックを下ろす人が少ない!東京は映画で見る戦友のように一人でも詰め込めるように乗客全員が協力しあっているのに、新潟ではラッシュ時の電車で協力してくれません。東京は言葉はかわさないけどわかってるぜ相棒!感は凄いです。新潟にはまずありません。

逆に言えば新潟にかぎらず、声をかけたらそれほど嫌がらずに協力してくれるところはあります。

新潟の温かさ

東京の方からすると新潟は雪がわんさか降るというイメージがあると思います。新潟も広いので沢山積もるところもあれば、言うほど積もらないところもあります。とはいえ東京と比べたらずっとつもります。で、雪が積もると謎の一体感があります。雪が積もると一蓮托生、呉越同舟みたいなところがあるからでしょう。

私は新潟でもあまり雪が積もらないところに住んでいますが、いざ雪が積もると知らない人でも仲良くなる感が凄いのです。車が渋滞して怒りがちですが、それでも謎の連帯感を感じます。雪でスタックした車を5人、6人で押したり雪かきしたり。なんだかんだ言って雪が積もると協力しあいます。雪だけでなく、季節柄困るよねぇみたいなところは温かさがあります。

東京の冷たさと地方の温かさ

要するに東京の人と地方の人で親切にするタイミングが違うんだと思います。そこで齟齬が生まれて東京の人は冷たいと感じることがあるのでしょう。また東京の人の親切さと地方の人の親切さの尺度や内容が違い、例えば地方とは違い東京はスルースキルが親切さでもあります(ブコメではスルーできない・スルーしない理由はわかりません)。東京と地方ではルールが違うので温かさを発揮するタイミングが異なります。

同じ日本でも東京と地方でそれなりに違うし、その違いを感じて言葉にしたからといって叩いていいものでもないと思います。自分が欲しいところで得られなかったからといって叩くものでもないと思います。件の記事が東京を叩きたいというわけでもないと思うので、スルーしたらいいのにねって思います。